生活を共にするボーディングスクール

subpage01

まだ日本ではボーディングスクールという言葉が一般的ではないので耳馴染みが無い方が多いものです。

ボーディングスクールというのは寮制の学校という意味があり、アメリカでは古くから一般的に用いられている言葉です。



特に優れた伝統が存在し、周囲には雄大な自然がありそういった環境下に広大なキャンパスがあるという教育施設です。

教えて!gooの情報をまとめました。

教育に限らず、私生活のサポートもしっかりと整えられているので安心して海外で暮らすことができるのです。



そのような環境下でアメリカに限らず、世界中から生徒達が集まってきて生活したり学習を行うので、勉学の面に限らず得られるものは多々あります。
しかも、交流があるのは教室内に限らず授業の時間外であったとしても先生などと和やかに会話を楽しみつつ過ごすことが可能です。


こうしたボーディングスクールは、個々の生徒が自分が有している個性に自ら気付くことができるということです。


自分が有している魅力を見つけ出した後は、さらに高められるように努力することで、他者とは異なるより良い人材に育つのです。このようにボーディングスクールが極めて高い効果が得られるのは1クラスに10人程度しか生徒が存在していないことが関係しています。勉強に関する取り組む姿勢や苦手に感じている分野を克服することに長けているので、手厚い指導が受けられて確実に成果が出ます。

また、講師陣と共に生活することから悩み事があった時一人で悩みこむといった事はありません。